億り人になれる!?ビットコインを超える仮想通貨を買う方法

仮想通貨 草コイン
最近テレビやラジオなどでは、頻繁に仮想通貨が取り上げられるようになりました。
けれども、その中で紹介される物といえばビットコインばかり。

確かにビットコインに投資すれば稼げるのは事実なのですが、仮想通貨は何百何千とあるのに、本当にそれだけでいいのでしょうか。

ここでは、主にビットコイン以外を選ぶべき理由と、どんな銘柄を選ぶのが良いのかを書いていきたいと思います。

もはやビットコインは儲からない!?

そもそもビットコインの値段は現在、160万円程度と実に高止まりしています。

多少の値上がりや値下がりは今後も続くでしょうが、何十倍もの急騰というのはもはや起こらないでしょう。

例えば値段が十倍になるようなことがあった場合ビットコインの価値はなんと1600万円、とても現実的ではありません。

確実に利益を得るという面で優秀なのは事実ですが、一獲千金の夢はもはやビットコインでは見ることができないのです。

安定を望む人向けの銘柄紹介

ビットコインよりも値段が安く今後高騰する可能性がある、けれどそれなりに安定感も欲しい。

そんな方にはイーサリアム、リップル、ライトコインといった仮想通貨がお勧めです。

どれも最近になってやや値上がりした面はあるもののある程度の歴史を持ち、世界中で流通している時価総額も極めて大きいものとなっています。

またビットコインの発行総数というのは決まっているので、頭打ちになってしまったビットコインでは、徐々に世界での仮想通貨取引で担える部分が減っていくことが予想されています。よって、その代替となることによる値段の上昇にも期待が持てます。

一気に価値が無くなってしまうような事態を避けつつ、一気に数倍となるようなチャンスも持っている、そんな一石二鳥の銘柄達です。

一獲千金を狙う人向けの銘柄紹介

仮想通貨には、草コインというジャンルがあります。生まれたばかりであるなどの理由から取引価格が極めて安く、その代わりいつ消えてしまうかも分からない、そんな存在です。

Cryptopiaというサイトを開いてみるとずらりと仮想通貨が並んでいます、これらが全て草コインとなっています。

この草コインは、値上がりした場合の利益が非常に大きいものとなります。元は1円の仮想通貨ならばそれが実に十倍の価値になっても値段は10円、その実現性も極めて高いです。

さらに言えば、仮に1円だった草コインがビットコインの十分の一程度、16万円まで成長したとしましょう。

その時の倍率はなんと16万倍です、投資していた金額も、当然16万倍になって返ってきます。

リスクがあっても膨大なリターンがあるものに心が惹かれる、そんな人には草コインへの投資がお勧めです。

アルトコイン、草コイン発掘ならコチラ→仮想通貨取引所なら.com

コメントは受け付けていません。