良い事ばかりじゃない!仮想通貨取引での注意点

仮想通貨取引は誰でも手を出しやすく上手く使いこなせば一攫千金も夢ではないと思われがちですが、全くデメリットが無い訳では無く注意しておかないといけない点も幾つかあります。
感じ方は人それぞれでも共通して気をつけるべき点は存在します。

価格変動は避けられない

仮想通貨はざっくり言ってしまえば株投資と同じで価格変動は常に起こっていて安定しません。

高値を維持しているのが理想ですが残念ながらそうはいかず明日、いや取引をしている間に突然大暴落してしまう事も起こり得ます。

そうなると持っている資産である仮想通貨の価値は下がり売り払って元手をある程度取り戻そうとしても高値は期待できないでしょう。

高くなる時は高くなるし暴落する時は暴落するシビアな世界です。もしも安定してお金を増やしていきたいとお考えなら真面目に現金を貯金していった方が確実です。

仮想通貨の様に価値が上がる事は無いですが暴落する事も無いので安心感ではやはり現金に勝る物はありません。

仮想通貨取引所でトラブルがあった場合は保証される可能性は低い

仮想通貨を取引する場合、殆どの人は取引所と呼ばれる場所で仮想通貨を購入したり売却して資産を増やしたり移動させたりします。

しかし仮想通貨取引所もセキュリティーは万全とは限らず万が一トラブルがあった場合保証されるケースは少ないです。

最近では某仮想通貨取引所が資産が不正流出してしまい被害額580億円に相当してしまうニュースが記憶に新しいと思いますがこの様な事も起こり得るのが仮想通貨です。

幸いこちらは返金する形で保証はしてくれるとの声明を出しており、比較的良心はある方ですが過去に倒産した取引所の中には預けた資産は返却せずにそのまま逃げられたケースもあり、取引所に置いているから大丈夫と言う訳ではありません。

自分がタイミングを見誤ったならまだしも取引所が原因で大損では済まない大怪我をする可能性も充分に残っています。

上記二点は仮想通貨取引を始める上では必ず注意しないといけない点になります。

仮想通貨と言っても所詮は電子データ、セキュリティー面ではやや不安も残り株同様に価格変動もあると一攫千金を狙いたければデメリットも承知の上で始めないといけません。

どちらにしても始めるからには慎重に行い日常生活に支障が出ない程度に行っていきましょう。

コメントは受け付けていません。